これまでのように、経営者の意図を一方的に伝えるだけでは事業は進みません。

関係者の想いがひとつになってSDGsプロジェクトが動き出し、関わったステークホルダー(利害関係者)が納得し合える状況をつくり出してこそ、事業は成果を生み、「誰も置き去りにしない」社会の実現が可能となります。

PECとやまの養成セミナーを受講・修了したSDGs推進コーディネーターは、富山及び北陸エリアを中心としたSDGsプロジェクトの実現に向け、より多くの方やサポートを必要としている方々と一緒になって、事業化を進めていきます。

​それぞれの専門や得意分野を活かし、セミナー講師やプロジェクトの実現をともに進めるコーディネーターとして、様々な対応が可能です。お気軽にご相談ください。

一般社団法人環境市民プラットフォームとやま

(PECとやま)

住所:〒939-2702

   富山県富山市婦中町田島854-3

電話:076-400-8305

E-mail : info@pectoyama.org

地域ESD拠点ロゴ(横カラー).png

PECとやまは「地域ESD※拠点」に登録されています。

​※Education for Sustainable Development=持続可能な開発のための教育

color_jpn_new.png

このホームページは独立行政法人環境再生保全機構地球環境基金の助成を受けて作成しています。

© 2020 Platform of Environmental Citizenship Toyama (環境市民プラットフォームとやま)

backtotop.png