【終了しました!】SDGsカードゲームセミナー

来る9月2日(日)富山駅前CiCビル3階の富山国際学園サテライトオフィスにて、あの「2030 SDGs(ニイゼロサンゼロ エスディージーズ)」カードゲーム体験セミナーを開催します!富山で開催されることはまだあまりありませんので、この機会にぜひご参加ください!(先着40名!)


◆日時:20189月2日(日)13:30〜16:30

◆会場:富山国際学園サテライト・オフィス「地域交流センター」

    富山県富山市新富町1-2-3 富山駅前CiCビル3階

◆講師:氷見栄成(ひみひでなり)さん

   (富山第一高校教諭・2030 SDGs公認ファシリテーター)

◆対象:SDGsカードゲームを体験してみたい方、SDGsに関心のある方

   (企業・行政・教員・NPO・学生ほかどなたでも)

◆定員:40名(先着順/定員に達し次第締め切らせていただきます)

◆参加費:1000円(PECとやま会員は無料、当日入会も可)

◆お申込み:こちらの申込フォームから→https://goo.gl/forms/HSxc0H2Sbsf8cJc63

◆主催:一般社団法人 環境市民プラットフォームとやま(PECとやま)

◆共催:アースデイとやま実行委員会、富山国際大学

◆後援:富山市


【主な内容】

●国連で採択され、世界の潮流となりつつあるSDGs(持続可能な開発目標)について、体験的に理解するためのカードゲーム「2030 SDGs」を、実施します。ルール説明を含めて約2時間、楽しく白熱したゲームを体験してください。

 ※カードゲーム「2030 SDGs」についてはこちら

●その後、興奮冷めやらぬうちに、振り返りの時間をたっぷり1時間とります。「ゲームの世界」と「現実世界」を各自が紐付けできるよう、参加者同士で話し合いを深めます。

●富山県で唯一の2030 SDGs公認ファシリテーター氷見栄成さんが、進行役を務めます。


【講師プロフィール】 氷見 栄成(ひみ ひでなり)

富山第一高等学校教諭。2030 SDGs公認ファシリテーター、ハテナソン公認ファシリテーター。これからの時代に求められる資質・能力を育むため、また本質的な学びを踏まえたアクティブ・ラーニングの視点から自己の指導方法を改善するため、各地のワークショップに参加し、日々の授業で実践している。自然科学部顧問としてフィールドワーク・科学研究の指導を行うとともに、生物・地学の教材開発にも力を注いでいる。部員とともに制作した教材映像『イモリの発生』シリーズに関連して、文部科学大臣賞を2回、第47回東レ理科教育賞の奨励作を受賞している。  


※このセミナーは地球環境基金の助成事業として実施します。

一般社団法人環境市民プラットフォームとやま

(PECとやま)

住所:〒939-2702

   富山県富山市婦中町田島854-3

電話:076-400-8305

E-mail : info@pectoyama.org

color_jpn_new.png

このホームページは独立行政法人環境再生保全機構地球環境基金の助成を受けて作成しています。

© 2020 Platform of Environmental Citizenship Toyama (環境市民プラットフォームとやま)

backtotop.png